女性看護師の出産前後の就業、妊娠中・産休・育児休暇の過ごしかた、職場復帰に向けた保育園・復職の準備、その後のキャリアアップについて実体験を元に掲載しています。



転職活動を始める前に徹底比較!

看護roo!-関東・関西・東海、利用満足度NO.1の会社-

ナース人材バンクとは?


ナース人材バンク公式サイトキャプチャ画像

看護師転職件数・日本一!
年間約10万、月に約8千人が利用しているサービス

ナース人材バンクは転職したい看護師に、最適な求人情報をマッチングしてくれる有名なサービスの1つ。ナースセンターやナースバンクなど、公的機関と名前が類似しておりよく間違われる。紹介地域に限りはなく、日本全国どこでも対応。関係会社では看護師の転職サポートだけでなく、医療用品の取り扱いやプロモーションサポート、海外では医療用インフラの整備事業なども手掛け、医療業界に精通している。

≫紹介実績トップクラス☆看護師が1番利用しているサービス

ナース人材バンクは、年間10万人以上が利用している実績NO.1の転職支援サービス。実績から経験と積むだけでなく、介護分野(資格講座情報のシカトル等)、医療分野の事業にも取り組み、医療業界を多角的にサポートしているのが特徴です。ナース専科求人ナビも、実は同じ会社が運営しています。

≫多くの求人案件から要件のマッチングが可能!

看護師求人の件数が、とにかく豊富なナース人材バンク。親身なコンサルというよりは少し機械的、でも的確。要望どおりの求人を探してくれます。そのため親身に相談しながらのマッチングというより、ある程度こうしたい!と転職のビジョンが固まっているケースにお勧め。医療機関の施設の種類から働きたい診療科目といった要件から、迅速に紹介を行ってくれます。

≫病院を熟知しているから多い、非公開求人の件数!

ナース人材バンクは、働きたい看護師に求人を紹介する仕事と並行し、病院側にその募集ノウハウを伝授している仕事もしています。病院も表現を変えれば経営をする、1つの会社。看護師はナース人材バンクに任せ、患者にアピールする目的でお願いします。つまりナース人材バンクと病院はWinWinの関係。双方、別の目的であっても、強い信頼関係が結ばれています。結果、非公開求人の多さに繋がっています。

ナース人材バンクの基本情報

 会社名 株式会社エス・エム・エス(SMS CO.,LTD.※英語表記
事業所 東京・札幌・仙台・新潟・信州・大宮・立川・千葉・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡
設立 2003年4月4日
経営理念
高齢社会に適した情報インフラを構築することで価値を創造し社会に貢献し続ける

ナース人材バンクの転職サポート申し込みフォームはこちらナース人材バンクの転職サポート申し込みフォームはこちら